広告代理店を活用した動画によるプロモーション

企業ミュージアムを立ち上げるにあたり、施設動画をメディア用、さらにはWEBでも埋め込んで活用するために作成することになりました。施設を立ち上げるにあたり、様々なPRを広告代理店に依頼していたこともあり、セットで動画作成も依頼することになった次第です。

もちろん、施設のオープンを記念して作成する必要もあるので竣工までには撮影の上、動画として完成しておく必要がありました。目的なもちろん、施設の姿、コンセプトをあまねく広く伝えるためのPR映像です。施設プロモーションを行うにあたって一番わかりやすいのが動画であり、さらに横展開することでかなり効果も高まります。

施設プロモーションをトータルで行ってもらった広告代理店に動画作成もセットでお願いすることでレクチャーも必要ないですし、手間もかなり省けます。また、予算面においても、静止画などは竣工本、記録静止画などで撮影を事前に行ってデータもお渡ししているだけあってかなり効率的に作業を進めることができるので、一般的な見積金額よりも安く見積もってもらえます。

もちろん、クオリティの面でもトータルで構築段階から見てもらっている営業やクリエイターがいるだけにこれといって心配がないのもメリットになります。広告代理店といえば高いイメージもありますがこうしてトータルで依頼すれば個々の金額でみれば安くなってきます。あらかじめプランニングしておくことが何よりも大事かと思います。