ワゴンRスティングレーのフロントグリルを純正品に交換

中古で購入した通勤用の愛車であるワゴンRスティングレー(MH34S)には社外のフロントグリルがついており、本来純正のフロントグリルにはブルーのイルミネーションランプが内蔵されているのですが、残念ながらそれがありません。

車自体気に入ってはいるのですが、唯一その点だけ不満なので思い切って通販で購入することに。アマゾン、楽天、メルカリ等、だいたい20000円前後で売られていました。その中で、最も安くて美品であろう物をメルカリで購入することにしました。

二日後には届き品物を確認すると、まずまず美品といって差し支えない状態でした。
ハーネスは一本。通販で購入するフロントグリルの交換は初めてですが、これなら簡単にできそうです。

ブルーのイルミネーションはもうすぐそこに!

ウキウキしながら早速ちゃちゃっと交換してしまおうと作業に取り掛かりましたが、現実にはそう簡単にいきませんでした。まずフロントグリルを取り外すためのクリップがなかなか取れない。特に工具も持たずに取り掛かってしまったために、何とか爪でぐりぐり外そうと頑張ったのですが、指も爪も痛くてもう限界。結局マイナスドライバーを用意してから再チャレンジする羽目に。

さらにハーネスがなかなか外れない。うーん、ニッパーも必要だったかな。わざわざ買うのももったいないのでなんとか力技で外すことに成功。クリップ外してハーネス外すだけなのに随分と手間取ってしまいました。

その分取り付けはスムーズにできました。さすが純正。早速ヘッドライトを点灯してみると、クリアのグリルがきれいなブルーに発光。すばらしい!高いお金を払い交換にも多少苦労しましたが、満足してます。